オンライン診療

コロナ禍での悩みを1人で抱え込まないで!

長引くコロナ禍の中で、メンタルを病んでしまう方たちが増えています。妊産婦さんも行動が制限されることも多く、うつ症状になってしまう方もいらっしゃいます。

うつになるということは、決して恥ずかしいことではありません。うつは病気です。薬で治ります。早めに精神科に行って、治療をきちんと行うことが大切です。

辛い時はすぐにSOSを出すこと、とにかく1人で辛いこと・悩みを抱え込まないこと、大事なのは家族とのコミュニケーションです。もし本人がSOSを出せる状態でなければ、ご家族が行政や医療機関にSOSを出しても良いと思います。

埼玉県の産婦人科医会では、妊産婦さん向けの無料オンライン相談を実施しています。メンタルヘルスに詳しい助産師や医師が対応しますので、不安なことがあったら遠慮せずに気軽に相談してください。

ちなみに今流行のオミクロン株は、これまでの流行株と異なり、子どもたちの間で感染が広がり、そこから家族、大人に感染するというケースが非常に多くなっています。感染力が強いので、子どもがかかると家族全員にうつってしまう可能性が高いのです。

その意味で言うと初産よりも、既にお兄ちゃん、お姉ちゃんがいる経産婦の方がリスクが高くなると言えるでしょう。

妊産婦の無料オンライン相談窓口についての詳細はこちら↓
https://saitama-aog.jp/consulting

 

関連記事

  1. 妊娠と薬

    新型コロナウイルスワクチン→妊婦さんに対しては?

    日本でも新型コロナウイルスに対する予防接種が始まっています。今回の…

  2. 新型コロナウイルス

    乳幼児の新型コロナ対策

    猛威をふるった新型コロナの第5波も一旦落ち着きを見せ、ようやく医療体制…

  3. 産後うつ

    母乳とミルク こだわらずにメリットを享受しましょう

    出産後、赤ちゃんを母乳で育てたいという考え方をもつ方は多くいらっしゃい…

  4. 妊娠についてよくある質問

    産褥期(さんじょくき) ケアはどうする?

    出産後、体が徐々に元に戻っていく期間を産褥期(さんじょくき)と言います…

  5. 妊娠についてよくある質問

    新型コロナウイルス感染で妊婦の重篤化リスクは上がるのか?

    今回は依然として猛威を振るう新型コロナウイルスについてご説明していきま…

  6. オンライン診療

    産後うつとは?

    現在妊産婦の死因1位となってしまっているのが「産後うつ」です。医療界で…

  1. 婦人科の病気

    女性が受けておくべき健診・検診
  2. 妊娠についてよくある質問

    妊娠中、ペットとの関係は?
  3. 妊娠についてよくある質問

    妊娠中の出血
  4. 妊娠と薬

    妊娠中の睡眠
  5. お知らせ

    産婦人科部長/丸山記念病院副院長 丸山正統医師の紹介 Part2
PAGE TOP