妊娠についてよくある質問

新型コロナウイルス感染で妊婦の重篤化リスクは上がるのか?

今回は依然として猛威を振るう新型コロナウイルスについてご説明していきます。現在妊娠されている方、そしてそのご家族の方たちにとっては、感染リスクを下げるために非常に気を使われていることと思います。

まず妊娠しているからといって新型コロナウイルス感染における重篤化のリスクが上がるということはないでしょう。妊娠によって免疫が変化するわけではありません。健康状態に異常がない妊婦さんであれば、過度に心配することはないと思います。実際に相模原市では新型コロナ感染の妊婦さんが無事出産し、赤ちゃんに感染もなく、現在では退院されたという報道がありました。

ただし妊娠により横隔膜が上がっているので、肺炎まで症状が進んでしまった時に、多少リスクがあるかもしれません。

むしろ新型コロナに感染した妊婦さんを受け入れられる病院が限られる、里帰り出産について受け入れてくれないなど、感染した場合、重症度に関係なく、出産プランに変更や制限がかかる可能性の方が大きな問題となるのではないでしょうか。

丸山記念病院産婦人科においては、かかりつけの患者さんは発熱等があってもきちんと初期対応を致しますので、ご安心ください。

さいたま市の産婦人科 丸山記念病院
〒339-8521 埼玉県さいたま市岩槻区本町2-10-5
一般外来 午前8:30~12:30
毎週水曜日、第一日曜日、祝日は休診
(診療スケジュールはこちらをご確認ください。)

関連記事

  1. 予防接種

    新型コロナウイルスの新しいワクチン

    ファイザー社、モデルナ社のオミクロン株対応2価ワクチンが承認され、医療…

  2. 妊娠についてよくある質問

    カンガルーケアについて

    近年、「カンガルーケア」という言葉が一般的に浸透しています。カ…

  3. 感染症

    感染症が広がりやすい冬の感染症対策

    冬になり、気温が下がり空気が乾燥してくると、感染症が広がりやすくなりま…

  4. オンライン診療

    コロナ禍での悩みを1人で抱え込まないで!

    長引くコロナ禍の中で、メンタルを病んでしまう方たちが増えています。妊産…

  5. 不妊治療

    不妊治療で多胎が増える?

    不妊治療をすると双子などの多胎が増えると言われています。これは治療に使…

  6. 妊娠についてよくある質問

    妊娠中 お腹の張りの原因

    妊娠初期の7週くらいからチクチクと針に刺されたようなお腹の痛みが出ます…

  1. 月経

    月経に関する病気・症状
  2. 妊娠についてよくある質問

    逆子の場合、どんなデメリットがある?
  3. 不妊治療

    不妊治療 保険適用で変化した事
  4. 妊娠についてよくある質問

    妊娠中の水分補給
  5. 妊娠についてよくある質問

    妊娠中のカフェイン摂取について
PAGE TOP