産後ママのケア

産後ママの母乳外来、デイサービス&宿泊型ケア

当院、または他院での出産問わず、出産後のお母さんと赤ちゃんの新生活スタートを応援するため、「産後ママのデイサービス&宿泊型ケア」を実施します。
出産直後は、赤ちゃんのお世話の仕方や生活リズムがわからなかったり、お産と育児の疲れから心身ともに体調も不安定になったりしやすいものです。
助産師等のアドバイスを受けながら育児方法を学ぶことができる、産後ケア事業をぜひご利用ください。

助産師より

出産後の体や気持ちの不調や慣れない育児への不安、育児に疲れてゆっくり休みたいけれど家族のサポートがなかなか受けられない方、母乳育児をもっと頑張ってみたいけれどどうしたら良いのか?と悩んでいる方など様々な育児の不安を解消するお手伝いをさせていただきます。デイサービスや宿泊型もありますが、そんな長い時間ではなくちょっとした相談などのために産後ケア外来(母乳外来)もあります。是非ご相談下さい。

母乳外来・育児相談

産後すぐからの母乳の出具合に不安がある、ミルクの量の調整の仕方がわからない、赤ちゃんへの授乳がうまくいかない、乳房トラブルがある、断乳・卒乳に関してなど母乳、授乳に関してのご相談を受けております。 必要に応じて赤ちゃんが母乳を飲んでいる様子を観察して飲ませ方の確認、乳房ケアをいたします。
また、育児の不安や悩みがある方も、どうぞ私達助産師にご相談下さい。ご相談内容に応じた情報の提供や提案をさせていただきます。

【母乳外来の流れ】
①当院、産婦人科病棟までお電話で予約を取って下さい。
②予約日当日は、自動再来機で受付をしてから、新館2階の産婦人科病棟のスタッフステーションにお声掛け下さい。※はじめて当院をご利用になる方は、1階の総合受付で診察券を作ってから産婦人科病棟へいらして下さい。
③助産師へ相談。授乳時間や間隔など普段の授乳の様子、出産時の様子など併せて現在困っていることや乳房の状態などを伺います。※授乳の仕方を確認して欲しいという方は直前の授乳を控えてください。
④必要に応じて次回の予約を行います。再来が不要であればこれで終わりです。
⑤会計で精算してして下さい。

【持ち物】
母子手帳
健康保険証
診察券(お持ちの方)
筆記用具
授乳グッズ(ミルクと混合の場合は、哺乳瓶、粉ミルク、お湯)
赤ちゃんのお世話グッズ(おむつ替えグッズ、着替え、タオル等)

【料金】
3,000円/1時間
※乳房に乳腺炎の症状がある場合は保険適応となり保険診療の対象となります。
※小児科の診療を受けることも可能ですが、その場合小児科の診察は、別料金となります。

産後ケア◆デイサービス◆宿泊型

出産直後は、赤ちゃんのお世話の仕方や生活リズムがわからなかったり、お産と育児の疲れから心身ともに体調も不安定になったりしやすいものです。助産師等のアドバイスを受けながら育児方法を学ぶことができる、産後ケア事業をぜひご利用ください。

対象 おおむね生後4ヶ月未満の母子であり、以下の①、②の両方に該当する方
①ご家族等から育児などの支援を十分に受けられない方
②産後に、心身の不調や育児不安などがある方
内容 ●デイサービス型
10:00~16:00(昼食付)
●宿泊型
1泊2日~: 10:00~翌日16:00(昼、夜、翌朝、翌昼食付)
ケア 【お母さんのケア】
産後の健康管理及び生活面の相談・指導
乳房ケアへの助言
乳房マッサージ
休息の確保、児の預かり
【育児指導・相談】
授乳指導
育児指導
実技を含む沐浴指導
【赤ちゃんのケア】
赤ちゃんの発育・発達の確認、相談
料金 ●デイサービス型
一般世帯:15,000円(自己負担7,500円)
非課税世帯:15,000円(自己負担500円)
●宿泊型
宿泊型の場合
一般世帯:30,000円/1日(自己負担 7,500円/1日)
非課税世帯:30,000円/1日(自己負担 1日毎 1,000円/1日)

(例えば、一泊二日の場合二日間の料金となり、
一般世帯:60,000円(自己負担 15,000円)
非課税世帯:60,000円(自己負担 2,000円)となります。

多胎の場合は、1人5,000円の別途多胎児加算(さいたま市の公費負担)が受けられるので、自己負担は変わりません。
※さいたま市在住以外の方は、助成を受けることはできません。が、自費にてご利用は可能です。
持ち物

さいたま市産後ケア利用承認通知書兼利用管理票
健康保険証
当院の診察券(お持ちの方)
母子手帳
下着
スリッパ
洗面具
赤ちゃんの着替え
おむつ
おしりふき
抱っこひも
ベビーカー
哺乳瓶
●病院で用意できるもの

授乳物品やその他の物、無料でお使いいただけます。

哺乳瓶洗浄・消毒グッズ
授乳クッション
赤ちゃんのボディソープ
赤ちゃんのバスタオル
ママ用シャンプー&リンス
ママ用ボディソープ
ドライヤー


【手ぶらセット】
入院の際に必要となるお母様の衣類・タオル類や日用品を日額定額でご利用できるサービスです。当院では、(株)東基のレンタルシステムを採用しています。 全てのセットにボックスティッシュ、ウェットティッシュ、コップ、歯ブラシ、歯磨き粉が付きます。

<ママ用セット>
Aセット(衣類タオルセット) 459円(税込)
Bセット(衣類セット) 387円(税込)
Cセット(タオルセット) 316円(税込)

<ベビー用セット>  500円/1日
新生児のベビー服、おむつ、おしりふき、哺乳瓶、ミルク
※体重5kg以上のベビーは洋服をご持参下さい。

注意事項●入院当日、体調の確認をさせていただきます。
●他院分娩の方は、入院までに妊娠中の感染症検査結果をご準備いただきご持参下さい。
●産後ケア事業は、医療入院ではありません。医療が必要な方はご利用いただけません。

ご利用について ◆デイサービス◆宿泊型

産後ケア事業には、さいたま市の助成が受けられます。
【ご利用の流れ】
①各区保健センターへ産後ケア事業利用申請書の提出します。
  詳しくはこちら
②保健センターにて申請書が受理されると「利用承認通知書兼利用管理票」が発行されます。
③ご利用希望日の1週間から2日前までに当院へ電話にて利用予約を行ないます。
④予約日に当院へお越し下さい。
⑤ご利用後のアンケートのご記入・自己負担金のお支払いをしていただき終了となります。

診療案内

診療スケジュール、担当医のご紹介

出産前の検査・健診

MRI、歯科健診もおこないます!

里帰り出産

里帰り出産をお考えの方へ

よくある質問

よくある質問をまとめてみました

丸山記念総合病院

公式サイトへ